4人育児

子供の心と身体を守る「子供有休制度」を導入してます

投稿日:

こんにちは、ゆら@4児の母(@YURAmarie)です。

小学生のお子さまをお持ちのパパママさんにお聞きしたいのですが、ある日子供が「学校を休みたい」と言った時、何て答えてますか??

もちろん熱があったり体調が悪かった場合はお休みさせていると思いますが、今回は特に体調不良ではないケースです。

「何いってんの!つべこべ言わずに早く行きなさい!」(ちょいヒドイ)と突き返してるでしょうか。それとも「どうしたの?何か嫌なことでもあった?」とじっくり理由を聞いてますでしょうか。

共働きでもそうでなくても、子供が急に学校に行きたがらなくなった時、対応に困りますよね。我が家もそうでした。去年、小学4年生の長男が疲れた様子で「学校行きたくないな〜」と訴えてきた時、励まして学校に行かせるか、何か理由をつけて休ませるか、でも仕事はどうしよう・・・と迷った結果、子供有休制度を作りました。

結果としてこれが大当たり。ズル休みではなく正当な有休なんだという安心感は大きく、当日は心からゆっくり過ごし、翌日は元気に学校に行ったのです。母も一安心。本日は子供の心と身体を守る「子供有休」についてまとめたいと思います!

子供有休を作ったきっかけ

子供有休とは、子供が「今日は学校を休みたい」と思った時、自由に休める制度です。作ったきっかけは長男が学校に行き渋ったからですが、よく考えると大人だって冠婚葬祭や旅行や余暇など、何か理由がある時は有休を使って仕事を休みますよね。なのに子供だけ好きな時に休めない、毎日必ず学校へ行かなければならないというのは結構ハードだなと気付いたからです。

さらに考えると、子供って朝8時前に家を出てから16時前に帰宅するまで約8時間、週に5日も働いています。これってサラリーマンとほぼ同じですよね。

ゆら
保育園はもっと長いというのは置いておいて・・小さい子たちほんと毎日お疲れ様だよ!

さらにさらに、学校のクラスメイトって元々は家が近所だったというだけの他人です。その人たちと毎日学校に行き、勉強をし、運動をし、出された給食を食べ、掃除をし、決められた時間割をこなして帰宅する。

もし自分が、家が近いというだけで全く知らない人の中に放り込まれ、1日8時間、週に5日間も自分が選んだわけでもない勉強をし、自分が選んだわけでもない食べ物を食べ、長時間過ごさなければいけないといわれたらどうでしょうか。正直、私なら絶対に嫌です。

それを子どもたちは毎日文句も言わず頑張ってる。「子供とはそういうものだ」「義務教育の意義とは……」などと言われたらそれまでですが、そもそも学校に通うってめちゃくちゃえらいことだなと。であれば、子供がたまには学校を休みたいと言ってきたその気持ちを無下にせず、尊重してあげてもいいのでは?と思いました。

 

子供有休のルール

ただ、子供有休も好きなだけ取れるものではなく、ルールを作りました。

一学期に一回だけ

回数は一学期に一度だけに設定。これが良かったみたいで、これまで「学校は絶対毎日行かなきゃいけない」と気を張っていたのが「一回は休んでもいいんだ」と保険が出来たことで、逆にこれまでより元気に登校するようになりました。

直前の申請は認めない

会社でも朝に「今日は寝坊したから有休下さい」なんてちょっと認められないですよね。同様に、朝寝坊での申請は却下してます。遅くても前日の夜までに「明日は有休にする」と申請し、学校への連絡も終えてゆっくり休むという形にしています。

 

子供有休を実施した結果

子供有休を取り入れようと決めた時、長男には「今度うちにこういう制度を作ろうと思ってるんだけどどうかな?」と話し「いいね〜!」と同意を得ていました。そのため昨年12月、年末で忙しい時期に「明日は子供有休で学校休みたい」と申請してきた時、快諾できました。

その結果は以下にツイートした通りです。ツイートを読んだ方から「こんな制度いいね!」「うちもやってみたい」など様々な反応をいただきました。

わたしは当日も在宅ワークのため隣で仕事。長男はいつもより遅く起き、ゆっくり朝ご飯を食べた後ゲームや読書、ドリル、You Tubeなど好きなことをして過ごしていました。

 

まとめ

普段毎日学校を頑張っている子供に「休んで良い」という選択肢を渡す子供有休。我が家にとってはとてもいい制度でした。

結局昨年12月に使った後は一度も使っていないのですが、疲れた時に「明日子供有休使おうかな〜でもまだちょっと頑張れるから取っておこうかな〜」などと心に余裕が持てているよう。お子さんが小学生になったら、皆さんも一緒にいかがですか?

  • この記事を書いた人

ゆらまりえ

「子供が4人いても大好きな仕事を諦めたくない」「でも子供との時間も大切にしたい」を叶えるため、在宅ワークで正社員してます。家事代行を週3〜4で活用中。

-4人育児

Copyright© ユラブロ。|育児ハックと家事をラクにするおすすめグッズ紹介 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.