家事代行

【PR】キッズラインの家事代行でお掃除を依頼してみた!

更新日:

こんにちは、ゆら@4児の母です。

わたしは今子供4人(11歳長男、6歳娘、4歳次男、1歳三男)を育てながら在宅ワークでフルタイム勤務しているワーママです。娘を出産してしばらくは家事育児仕事をほぼワンオペで行っていましたが、限界がきて、(↓詳細はこちら)

【家事代行の使い方】約3年間、週2日利用中の我が家の場合

こんにちは、ゆら@3児の母(@YURAmarie)です。 昨日、こんなブログを書きました。 Twitterで684名の方に家事代行に関するアンケートにお答えいただいたのですが、その結果皆さんそれぞれ家 ...

続きを見る

地域の育児サポート制度をきっかけに数ヶ月に1回家事代行さんを依頼するようになりました。

初めは「家事を人に頼むなんて…」と罪悪感にも似た感情がありましたが、一度頼むとイメージが激変。数ヶ月に一度が月に1回→月に2回→週に1回→・・と徐々に依頼回数が増えていき、子供が4人になった今は平均して週に4回依頼しています。……ぶっちゃけ採算度外視ですw

その中でも定期的に月1〜2回依頼しているキッズラインさんからお声がけいただき、今回掃除代行のレビューを書くことになりました!

ゆら
ユラブロ。初のタイアップ記事です!

PR記事について

一言でPR記事といっても2種類あって、簡単に言うと使ってもいないのにヨイショしてあることないこと書くのがいわゆるステマ。実際に使って使用感などメリット・デメリット含めてしっかり理解してからおすすめしたいと思うものだけを紹介するのがタイアップ。もちろん今回は後者ですね。

キッズラインさんの家事代行はサービスが始まった2018年11月から登録し、これまでに数え切れないほど利用してきました。様々なサポーターさんと出会い、別れ、紆余曲折を経ていまは相性の良い2人の方に定期的に依頼しています。

というわけで実際に愛用しているサービスなのでとっても書きやすい。「感じたこと好きなように書いて下さい!」とお墨付きをいただいたので、本音レビューしていきます!

キッズラインって?

キッズライン

まずキッズラインとはなんぞや??という方へご説明。ベビーシッターサービスと家事代行サービスを運営する企業さんです。わたしはシッターと家事代行両方使ったことがありますが、今はほぼ家事代行しか使っていません。

世の中に家事代行会社はたくさんあって迷ってしまうと思いますが、何社か定期利用している身として言えるのは、キッズラインの家事代行の特徴は「依頼したいと思った時にすぐ頼めること」「掃除と料理を同時に依頼できること」だと思います。

例えば他社さんだと依頼してマッチングするまでに少なくとも数日〜一週間くらいはかかることが多いですが、キッズラインさんは「どうしても明日来て欲しい!」という急なニーズにも対応可能なので助かっています。アプリから簡単に依頼できるので手軽。

また例えば他社さんだと依頼する時、掃除と料理は割ときっちり分かれていて、掃除を依頼すると3時間きっちり掃除、料理だと料理という感じなのですが(※サポーターさんによります)、キッズラインさんは3時間のうち2時間は掃除、1時間は料理など柔軟に対応していただけるのが◎。

ゆら
「掃除も料理もとにかく家事全般お願いしたい…!」といった限界突破パパママはキッズラインさんがおすすめです!

 

キッズラインの家事代行依頼手順

キッズラインへの登録はこちらから。

↑にわたしの紹介コード「kids_1812023012」をご入力いただくと3,000ポイント入りますので実質初回3,000円引きになります!ぜひご利用下さい(^^)(あ、わたしにも1,000ポイント入ります…むふふ…)

メールアドレスでの新規登録か、フェイスブックでの認証登録が選べます。登録後、メールが届きますので開いていただくとプロフィール入力に進めます。

プロフィールは本人確認書類の確認もあり、審査完了まで1〜2日かかります。審査が完了するとメールが届きますので早速利用してみましょう!

サポーターさんを探す

キッズライン利用までの流れは公式のこちらが分かりやすいです。

こちらには探し方が2種類あると書いてありますが、ぶっちゃけ探し方2の公募するは一度も使ったことがありません・・・。これまで利用したのは全て1の検索画面から探しています。きっとキッズラインを利用する人のほとんどは「自分の居住地の近くで良さそうな方がいないかな」と探すと思うので、どうしても見つからない時に2を利用するのかな?

こちらでは居住地域・資格・提供できるサービス内容や子育て歴などサポーターさんのプロフィールを確認できます。

これまで数十人のシッターさん、家事代行さんを依頼してきた経験上、このプロフィールは熟読した方がいいです。

プロフィールを読んでいて少しでも「あれ?」と思ったら避けましょう。多分その感覚は正しいです。

プロフィールを読んでから絶対間違いない!と思っても実際にお会いすると印象が違う方もいますので、そもそもプロフの文章で違和感を感じたら自分とは合わないと思っていいと思います。

わたしが初めて家事代行さんを選ぶ時の必須ポイントはまず女性。次に子育て歴があるか(何となく同じママだと信用できる感があるので)・資格はあるか(お料理を頼むなら調理師さん、掃除を頼むならクリンネスト○級、インテリアコーディネーターなど)・どんな考えで仕事をしているか・子供は好きか」などの項目を見ています。

気になるお値段

キッズラインの家事代行は、入会金、月会費、年会費などもちろんゼロ。使いたい時に使った分だけの明朗会計です。

基本料金はサポーターさんによって異なります。公式サイトでは1時間1,000円〜と出ていましたが、大体1時間1,250〜1,500円くらいの感じだと思います。これに買い出しを頼む際などオプション、手数料に交通費がプラスされます。

わたしが今回依頼した方は時給1,500円なので、1,500×3時間+手数料+交通費で約5,800円でした。これを高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれですが、飲み会2回分の値段でお掃除と料理がラクできると思えば全然妥当だと考えてます。

※キッズラインのキャンペーンコードkids_1812023012」で3,000円引きになります!

 

当日までの準備

はい、特にありません(キリッ)。

掃除は家にある道具を使ってしていただきますし、何か特別なものを買うこともありません。しいていえば洗剤の補充をしておくくらい。

料理だと事前に食材を買っておいた方が良い場合があるのでメッセージ機能で打ち合わせして下さい(冷蔵庫の中のものを使って下さる方もいます)。不安があれば何でも聞いてみた方がいいです。お相手はプロなのでうまく説明・案内していただけます。

当日!

やってきました家事代行さん!今回3時間で依頼したため、時間配分は2時間掃除、1時間料理で依頼しました。今回は主に掃除についてレポートします。

今回2時間で依頼した内容は

・洗濯物畳み、干し、タンスに戻すところまで
・掃除機かけ(部屋全て)
・お風呂掃除
・キッチンの洗い物
・壁の掃除

です。特に「週末にやらなきゃ…」と心が重かった大量の洗濯物畳み(家族6人分/洗濯かご40リットル4つ分)が綺麗サッパリ片付いたのが本当に助かりました。

最初は家事代行さんに何を頼めばいいか分からない…と迷う方もいると思うのですが、「自分が家事の中で苦手なものを依頼する」のがおすすめです。

例えばわたしは洗い物や洗濯物干しは割とササッとやってしまうのですが、とにかく畳むのが苦手。乾いた洗濯物をそのまま取り込んでポイポイかごに放り込んでそのまま放置→週末に山積みになったかごを見て絶望・・・というタイプなので、それを片付けていただくだけでめちゃくちゃストレス激減、心が軽くなります。

一度身内に話したところ「洗濯物を畳むなんて簡単なことを人様に頼むなんて!お願いするならもっと他のことがあるでしょ」と言われたことがあるのですが、何より自分がラクになることが一番なので問題なしです。

 

ビフォーアフター

まず最初に一番の難関、洗濯物畳み。なんと言っても家族6人分、40リットルのかご4つ。山盛りに積み上がった洗濯物が目に入るたび憂鬱な気分になっていたものが・・・

この通り!綺麗サッパリ片付けていただきました。畳むだけでなくタンスに戻してもらうところまでお願いしたのでストレスフリーで楽ちんです。実際、洗濯物を畳むだけで全て床に置いておいてもらったことがあるのですが、子どもたちが帰ってくるまでにタンスにしまい忘れてダイブされ、、ということがありました(白目)。

あ、事前にどのタンスのどの位置に誰の洗濯物を入れて欲しいなどは伝えてあります!

お次は部屋中のお掃除。散らかりまくりの部屋に全て掃除機をかけてもらいます。これまで○ンバやお掃除ロボットを3台使っていましたが、全て使わなくなりました。なぜか??ズバリ、ロボットより人間が掃除機をかけた方が圧倒的に綺麗になるから

自分がやるのが大変なのでロボットに頼ってはいたものの、事前に床の荷物をどけたりある程度ロボットが通れる道を作るため部屋を片付けたりするのが億劫になってしまい・・・それすらもって感じですみません。。

今は掃除機かけは基本的に家事代行さんにお願いしているので自分ではほとんどやることはなくなりました。

家事代行さんに頼むと自分だとなかなかやらないソファの下まで全てきれいにしてくれるのが本当にありがたい!出るわ出るわいろんなゴミが・・・詳細の写真は自主規制します。(子供たちも馴染みのサポーターさんなので、そばで遊んでいても楽しく作業して下さるので助かってます)

部屋中掃除機をかけていただいたのですが、廊下のビフォーアフターがこちら。これが・・・

ビフォー

アフター

こう!!!スッキリぴかぴかです!

まとめ

毎日忙しいパパママの味方、家事代行さん。これから年末にかけて忙しくなるにつれ、掃除の手間も増える中、強力なサポーターになってくれます。年末の大掃除にやればいいやと思って放置してた水回りなど、家事代行さんにお任せすれば心身ともにストレスフリーになりますよ。

わたしはいつも家事代行さんに掃除を依頼している間、仕事をしたり普段はなかなかできない洋服や家具の断捨離をしてます。キッズラインの家事代行さん、本当におすすめなのでぜひ一度お試し下さい〜!

 

  • この記事を書いた人

ゆらまりえ

「子供が4人いても大好きな仕事を諦めたくない」「でも子供との時間も大切にしたい」を叶えるため、在宅ワークで正社員してます。家事代行を週3〜4で活用中。

-家事代行
-,

Copyright© ユラブロ。|育児ハックと家事をラクにするおすすめグッズ紹介 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.