子育て

時短からフルタイム勤務に変わる時の備えや準備、必要なものは?

更新日:

こんにちは、ゆら@3児の母(@YURAmarie)です。

昨日、お友達のまどかさんがこんなツイートをしていました。

まどかさんは3歳の息子さんを持つ時短勤務の営業ウーマン。今年の4月からフルタイムに復帰されるということで、ツイートされていました。わたしもフルタイム勤務のワーママなので、少しは参考になるかなと思い、本日はブログにて1〜4にお答えしてみたいと思います。

フルタイム勤務にあたって事前準備した事や物

わたしの場合、第一子の時は前職のパート勤務、第二子以降は最初からフルタイム勤務(裁量労働制の在宅ワーク)だったのですが、フルタイムに変わるにあたって特別に準備した物は・・ないかなあと思います。

しいて言えば時短家電はあった方が便利ですが、フルタイムにあたって準備したというより引越しのマンション選びの時に食洗機がついているところを選んだり、第三子出産後に洗濯物が増えるのでドラム式の乾燥機付き洗濯機(12キロ)に買い替えたりしたくらいです。

ルンバも持ってましたが故障してから使ってませんw掃除は普段は週2回家事代行さんが掃除機をかけて下さるのと、気になったところはその都度おしりふき(赤ちゃんがいる家庭の必需品)で床拭きしてます。

おしりふきはAmazonプライムの定期お得便でまとめ買いしてます。一応クイックルワイパーも持ってますが使用頻度は高くないです・・

やっておけば良かったこと

うーん、時短からフルタイムに変わる前にやっておけば良かったこと、、パートの時も16時に終わって通勤に1時間かかっていたため就業後遊べるわけじゃなかったので、こちらも特にないですね。参考にならずすみません。

働く前と後なら一人でゆっくり映画を見に行くとかカフェでブラブラするとかあるんでしょうけど、残念ながら今も昔もそんな時間はなかったです。。

利用して良かった外注等

1. 家事代行

これは!もう!絶対に!利用して良かったです。

家事代行のメリット・デメリットを熱く語ります

こんにちは、ゆら@3児の母(@YURAmarie)です。 最近家事代行推しが激しく、そろそろ家事代行普及委員会会長を名乗ろうかと目論んでます。 我が家は3人の子供を育てながら共働きしつつ、約3年間週2 ...

続きを見る

684人が回答!私が家事代行を頼まない理由はコレだ

こんにちは、ゆら@3児の母(@YURAmarie)です。 突然ですが、皆さん「家事代行」ってご存知ですか? 簡単に言うと「料理、掃除、部屋の片付け全般など家事を業者に外注するサービス」なのですが、我が ...

続きを見る

【家事代行の使い方】約3年間、週2日利用中の我が家の場合

こんにちは、ゆら@3児の母(@YURAmarie)です。 昨日、こんなブログを書きました。 Twitterで684名の方に家事代行に関するアンケートにお答えいただいたのですが、その結果皆さんそれぞれ家 ...

続きを見る

ブログにも散々書いてますが、家事代行は少なくとも我が家にとって必要不可欠なインフラです。詳しくは↑の記事をご参照下さい。

2. 病児保育

我が家は第二子出産後から市で運営している病児保育をフルに使ってます。以前こんな連続ツイートをしたのですが、

結構多くの方から反響をいただきました。

我が家は夫激務のため子供の体調不良時に対応するのは全て私なので、以前は熱を出したら会社を休まないといけないどうしよう・・と常にビクビクしていました。ちょっとでもお腹を出して寝てたり生活リズムが乱れたり風邪症状が出たりすると神経質になっていましたが、病児保育のおかげでそれらは全て無くなりました

もし熱が出ても預かってくれるところがある、会社を休んで迷惑をかけなくて済むという安心感はめちゃくちゃデカイです。

3. ベビーシッター

第三子が保育園入園前まで、ベビーシッターサービスのキッズラインを愛用していた話は以前ブログに書きました。

キッズラインを3ヶ月で約9万円利用しての感想と本音の口コミ

ワーママさんは知ってる人が多いと思いますが、簡単に言うとお手頃価格で利用出来るベビーシッターサービスです。女性起業家で著名な経沢香保子さんが経営している会社のサービスなのですが、実はわたしはかつてヘビ ...

続きを見る

今はほとんど利用しなくなりましたが、いざという時は頼める!というライフラインがあるとないのとでは違いますのでスマホのアプリはトップ画面に入れてます。

あとは地域のファミリーサポートにも登録しておくと同じくいざという時に便利ですね。

4. ネットスーパー

基本的に買い物で外出するのは休日のみで、平日に使う日用品は全てネットスーパーで買っています。

主に使っているのは西友のネットスーパー、生活クラブという宅配食材の2つ。あとは普段使いの化粧品もネットです。オムツやおしりふきはAmazonプライムの定期お得便です。自分がラクをするために徹底的にネットスーパーを使い倒すのがコツですね。

苦労したこと

今でこそ外注に次ぐ外注で何とか回っている我が家ですが、フルタイムにして最初の頃は全てを自分一人でやっていたので本当に大変でした。

ただでさえ綱渡りの毎日なのに、子供が体調不良になったら一発アウト。両家の親も遠方で、周囲に気軽に頼める友達もいない。そんな時、調べてたどり着いたのが上記の外注作戦だったんです。今でも予期せぬトラブルや失敗も多いですが、何とか毎日生活は回るようになりました。

まとめ

時短勤務からフルタイムに変わる時、久し振りの長時間勤務に慣れるかな?子供も頑張ってくれるかな?体調不良になって呼び出しが来た時に大事な会議があったら・・など心配は尽きないと思います。でも経験上、初めは大変でも少しずつ慣れていけば何とかなります。仕事に思いっきり精を出せた分、保育園に迎えに行って子供の顔を見ると心底癒やされますし、周囲のサポートや使えるサービスはフルに使えば絶対乗り切れます。(体験談)

まどかさんはもちろん、4月から新しい生活が始まる皆さん、一緒にがんばりましょー!



  • この記事を書いた人

ゆらまりえ

在宅ワークで働く3児の母(8歳、3歳、1歳)です|ワーママを応援|青学日文卒⇒雑誌編集者⇒永江一石事務所アシスタント|子供の感動話シェアしがち|主にコンテンツ力の高い3児の日常と週2で利用中の家事代行の素晴らしさについて書いています。

-子育て

Copyright© ユラブロ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.