4人育児

4児の母&フルタイムワーママのとある1日〜スケジュール公開〜

投稿日:

こんにちは、ゆら@4児の母(@YURAmarie)です。

先日、高校時代の友人とオンラインランチをしている時、こんなことを言われました。

4人も子供育てながらフルタイムで働いてるって信じられないよ、毎日どうやって生活してるの??

確かにこの少子化の時代、子供が4人いるって珍しい。さらに4人育てながらフルタイム正社員で働いているって結構レアかもしれない。自分ではごく普通で思ってもみなかったのではっとしました。わたしもテレビやネット上では4人のママさんたまに見かける気がしますが(辻ちゃんとか)、リアルの知り合いとなると皆無です。

そこで本日は、わたしのとある1日のスケジュールをご紹介します。あわせて4人育児と仕事を両立するのに気をつけていることなどまとめましたので少しでも参考になれば幸いです!

とある1日のスケジュール

▼6:00 起床。娘、次男、三男の保育園準備、身支度

起きたら自分の支度、娘、次男、三男の保育園登園準備をしつつ、前日の食器洗いをするなど家事開始。

▼6:30 長男を起こす。朝食準備

長男を起こして朝食を準備。朝食は一品はタンパク質を入れるようにしてます。オムレツ、牛乳、ツナが入ったピザトーストなど。おすすめなのがタンパク質入りコーンスープ。お湯入れてかきまぜるだけでおいしいスープの出来上がり。4児ともに好きだし手軽にタンパク質が摂取できるので常備してます。

 

▼7:35 長男を送り出す。娘、次男、三男を起こす。朝食作り

ギリギリまで家にいたい長男の背中を押して送り出す。ここで朝の第一ラウンド終了。直後に第二ラウンド開始。娘、次男、三男を起こす。

娘は割とスッキリ起きてくれるけど次男と三男が・・・(白目)。泣きわめく子らを何とかなだめてオムツ替え、着替え、ご飯作り。

▼7:50 次男、三男の食事介助

ダイニングテーブルの右に次男、左に三男を座らせ完全ひな鳥スタイルで朝食を食べさせる。その時Eテレでおかあさんといっしょなどを流し見して歌ったりなど。神様仏様Eテレ様。

合間に洗濯物干し、三男の連絡帳記入、保育園への提出書類など確認する。食べたら体温測定、着替え、歯磨き、洗顔。名札とマスクを忘れがちなのでチェック。あっ、そういえば三男のオムツ補充しなきゃ、次男のシャツも保育園からお借りしてたんだった、などもここで気づく。

▼8:50 娘、次男、三男を保育園に送る

娘、次男、三男を保育園に車で送る。車なので1年中天気を気にしなくていいからめっちゃラク。ペーパードライバー卒業して本当に良かった。卒業までの詳しくはこちら。

約14年間ペーパードライバーだった私が毎日運転するようになったワケ

こんにちは、ゆら@4児の母(@YURAmarie)です。 タイトルの通り、わたくしついに、ペーパードライバーを卒業しました!!! 正確に言うとペーパードライバーを卒業したのは昨年のことなのですが、ずっ ...

続きを見る

▼9:25 帰宅。仕事開始

帰宅。登園の車内で娘と次男の全力ケンカを仲裁したり、バイバイする時に大泣きで引き剥がされて胸が痛んだりしつつも、帰宅したらパッと気持ちを切り替えて仕事開始。

▼10:00 家事代行さん到着

ここで我が家の救世主、家事代行さんが到着。あらかじめ洗っておいた子ども用服の洗濯物干し、部屋全体の片付け、掃除機かけ、朝食の食器洗い、ゴミ捨て、洗濯物畳みなど家事全般を依頼。

その間、わたしは隣で在宅ワーク。

▼13:00 家事代行さん見送り

仕事をしている間にみるみる部屋がキレイになって最高すぎる。感謝の気持ちを伝え、見送る。

▼17:00 仕事終了

仕事は裁量労働制のため終了時間はまちまちですが、大体17時頃には終わらせてお迎えへ。

▼17:30 お迎え

娘、次男、三男を車でお迎え。帰りに最寄りのスーパーへ行くことも。

▼18:00 帰宅

帰宅。3児の手を洗わせて靴下を脱がせて大量の着替えを洗濯かごに放り込んで、三男の授乳。帰宅即授乳が彼のマイスタイルです(1歳8ヶ月そろそろ卒乳したい)。飲み干した後、お風呂掃除。お風呂掃除はバスタブクレンジングでらくらく放置。

もうお風呂掃除で消耗しない!「バスタブクレンジング」は一家に一つの必需品。

こんにちは、ゆら@4児の母(@YURAmarie)です。 本日は、わたしが毎日必ず使っている掃除用品のご紹介です。 その名も「バスタブクレンジング」。聞いたことがある方も多いと思いますが、これ本当に素 ...

続きを見る

▼18:15 夕食

ここからヘトヘトで夕食作り・・・ではなく、自分でご飯作るのは平日のうちでほぼ1日だけ。他の4日は週1回来て下さる家事代行さんの作り置きをいただいてます。プロの作るご飯は栄養満点、野菜たっぷり、子供の大好きなメニューも大人が喜ぶおつまみもあり。しかも帰宅して10分で食卓を囲めて(空腹の子たちを待たせたりお菓子をせがまれたりすることがない)最高of最高です。

【一例】

作り置きは【タスカジ】 さん。2年前ですが体験談はこちらです。

【家事代行】タスカジに3時間で作り置きを依頼してみたレポート

\祝!タスカジさんでお友達紹介開始!/ わたしが料理代行で愛用しているタスカジ さんで、ついにお友達紹介制度が始まりました! 新規登録時に紹介コード【TX42668】を入れると1,000円オフでご利用 ...

続きを見る

自分じゃとても作れない手の込んだお料理の数々、本当にありがたいです!

▼18:45 夕食〜食事食べさせ

子どもたちの食事を食べさせ終わったら食器洗い、お風呂の着替え準備など。その間に長男の宿題チェック、娘と次男と遊んだり三男に絵本を読んだりTwitter見たり。あまりにも疲れてる日は少し寝たり。つかの間のゆっくりタイムを過ごす。

▼19:50 三男&母でお風呂

三男をお風呂にいれる。入浴後のスキンケアもしっかりと。最初にさらっとしたクリーム、次に皮膚科でもらったヒルドイドを塗っています。これから乾燥の季節になるので念入りに。

▼21:00 娘&次男&パパでお風呂

娘と次男はパパとお風呂が大好き。仕事終わりの夫が一緒に入ってくれます。

▼21:30 三男寝かしつけ

三男が一番初めに眠くなるので授乳して寝かしつけ。夜中も大体1時間半〜2時間おきに起きて授乳。新生児並みの授乳間隔が彼のマイスタイルです。

▼22:00 三男寝かしつけ完了後、娘寝かしつけ

そのまま三男と朝まで寝落ちしてしまうことも多いのですが、何とか生還した日は娘の寝かしつけ。布団で色々お喋りしながら自然とねんね。天使。次男の寝かしつけは夫が担当。

▼22:30 全員寝かしつけ後、子ども服の洗濯物干し

全員寝かしつけ後、生還した日はあらかじめ洗濯しておいた子供服を干したりなど。乾燥機付き洗濯機ですが、子供服はどうしても縮んでしまうので別に手干ししています。大人服とタオル類などは容赦なく乾燥。翌朝に乾くよう予約セット。

▼23:00 仕事、ブログ、ネットサーフィン、読書など

自由時間を過ごす。

▼1:00 就寝

今日も1日お疲れっした!!!!!

===

この他、お昼休みに週1〜2回ジムに行ったり、夕方に週2で娘の公文の送迎をしたりする日もあります。

 

ゆるいモットー

モットーというと大げさですが、4児育児と仕事と家事をゆるく両立するために気をつけていることがあります。

・完璧を目指さない

昔は仕事と家事と育児と副業の両立を完璧に死守すべく、毎日4時半に起きて勉強やら家事やらしていたこともありました。が、体調を崩して挫折。「自分はなんてダメなやつなんだ・・・」と凹んで落ち込み、家族に迷惑をかけたことも一度や二度じゃありません。

そこから学んだのは、優先順位を間違えないこと。例えば「家族みんなにとって家が心から安心できる場所にしたい」と思ってるのに、毎日やらなきゃいけないことに追い詰められて「宿題やったの!」「食べる時は座って!」「早くお風呂入りなさい!」「歯磨きしなさい!」とか怒鳴ってばかりじゃお互いしんどいですよね。

ただでさえ子どもたちは朝から夕方まで保育園や学校でめちゃくちゃ頑張ってる。友人関係のストレスや、うまくいかないことで我慢したりしんどかったりすることも絶対あるはず。それを乗り越えて帰宅した家では心を解放してリラックスしてほしい。そのために自分が「〜するべき」を止め、子どもたちを温かく見守ることを意識しています。

なかなかうまくいかない日も多いですけどね。。イライラしそうになったらおおらかに構えて「明日は土曜日だし夏じゃなければ1日くらいお風呂入らなくてもおけ」「ふりかけご飯しか食べないけど野菜ふりかけだしいいわ」と考えてます。

・頼れるものは全て頼る

↑と繋がりますが、自分も家族も無理しないために頼れるものは全て頼ってます

家事代行さんは週4で依頼し、その他ファミサポ、便利家電(食洗機、乾燥付き洗濯機など)、病児保育などありとあらゆるものを使ってます。 月1回は約1時間半かけて実家の母に来てもらい、ヘルプを依頼。孫たちの保育園お迎えを頼んだりとか本当にお世話になってます。

正直諸々の外注費用は採算度外視ですが、多分今がわたしの人生の中で家事育児仕事がピークの時。そこだけ乗り切れば後は少しずつラクになると信じてがっつり投資してます。この投資は近々絶対回収する!!!

 

まとめ

4人の子育ても仕事も6人分の家事も大変なこともありますが、子どもたちの笑顔を見たら疲れは全て吹っ飛ぶもの。今日も家族ニコニコ暮らせるよう、母はがんばります!

  • この記事を書いた人

ゆらまりえ

「子供が4人いても大好きな仕事を諦めたくない」「でも子供との時間も大切にしたい」を叶えるため、在宅ワークで正社員してます。家事代行を週3〜4で活用中。

-4人育児

Copyright© ユラブロ。|育児ハックと家事をラクにするおすすめグッズ紹介 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.